風俗馬鹿一代が世の中に送る風俗体験談。

部屋に風俗嬢を呼べるんですね。

最近は本当に便利になったなぁと思いますよ。中でも、デリヘル型の風俗が増えてきたから、本当に楽です。自宅まで来てくれるので、女の子と気兼ねなく楽しむことができるし、こちらが用意することは何もないので、本当に楽です。たしか、デリヘルを呼べるのはお風呂付の部屋だけだったはずなので、お風呂やシャワーがある部屋に限られますけどね。実際に女の子と楽しい時間を過ごすなら、自宅の方が良いです。僕は女の子とプレイする時、自宅でのんびり抜かれるのが好きなんですよね。その日も、可愛い風俗嬢に来てもらって、たっぷりと抜かれました。自分の部屋で、自分のベッドの上で、知らない女の子とプレイ。充実した時間を送るには、こういったサービスが不可欠だなぁと思います。なかなか使い勝手が分からないという方もいますが、自宅に呼ぶだけなので、楽に楽しむことができると思いますよ。僕も時間があれば、また使おうと思っています。次の風俗嬢も楽しみです。

言葉遣いに気を使っている風俗嬢。

先日、お嬢様の様な風俗嬢が相手でした。風俗嬢っていったら、ちょっと乱暴な言葉遣いな女の子が多いと思いますが、その子はとにかく上品。雰囲気からして育ちの良さがわかりました。でも、その風俗嬢の話を聞いていると、昔はかなり貧乏だったようです。色々自分のことを話してくれたので、彼女について知ることができたんですよね。その後も、丁寧な彼女のプレイで、僕は何度もイかせてもらいました。とにかく快感。気持ち良すぎて、褒め言葉が出てこないのが残念です。いや、褒めたいけど、あんなに良いプレイを褒める言葉はなかなか見つからないんですよね。プレイ方法も上品で、まるで僕のアソコを大切に扱うように、プレイしてくれたのが個人的は良かったですね。かといってプレイは気持ち良くないわけじゃなくて、丁寧なのに時に激しくて気持ち良いんです。あぁ、僕の語彙力では説明が難しいです。とにかく気持ちよかったので、ここに報告という形となりました。

地元が一緒だった風俗嬢。

風俗の子と色々話していると、その子のことが分かってきて、余計に愛着が湧いてきますよ。先日使った子に関しては、僕と同じ地元でしたからね。僕はその地元から少し離れた都会で暮らしているのですが、まさか偶然にも地元が一緒の風俗嬢に出会うとは思いませんでした。その子とは地元トークで盛り上がって、信頼度も高くなった気がしますね。どんどん懐かしい話が出てきて、年代も僕の一個下だったので、話もかみ合って面白かったです。その後は、普通にベッドでしゃぶってもらって、女の子の口の中でフィニッシュ。「全部飲みこんであげるからね」と女の子がゴックンしてくれた時には、心臓がきゅんきゅんしてました。もちろんそれはオプションプレイだったのですが、それでも女の子に飲みこんでもらうってのは嬉しいものです。また時間があれば、彼女を使って、地元トークに華を咲かせたいなぁと思っています。次はどんな話ができるかな。風俗って最高ですね。